GHP(ガスヒートポンプ)

見直し機運急上昇!GHPで空調設備の省電力化。

環境に配慮した製品の需要が増え、すっかり生活に定着した省エネへの意識。節電に関しては、東日本大震災を境に日本全体で真剣に考えるようになりました。
ビルや商業施設などでエネルギー消費の多くを占める「空調」。ヒートポンプが電気式なら「空調」が企業や公共機関などでできる大きな節電ポイントです。一つひとつが集まれば膨大な節電に繋がります。

新築・リフォームなどでエアコンを導入予定、節電対策・設備寿命などで入替を検討中と言う方におすすめ、GHPという選択肢。

EHP
電気ヒートポンプ

室外ユニットの圧縮機を電気モーターで動かし、運転のすべてを電力でまかなっています。

GHPガスヒートポンプ【暖房イメージ図】

北海道の冬に早く暖まる快適暖房。

ガスエンジンからの排熱を有効利用するので、パワフルでスピーディな立ち上がりです。除霜運転が少なく優れた暖房効果を発揮します。

【インバーター効果】

室温に合わせてエンジンをコントロール。省エネルギー運転で素早く快適な温度にします。

【燃費が良く音が静か】

高速スクロール圧縮機により低燃費を実現。大型低騒音ファンで低層音性にも優れています。

電力消費が多い夏、我慢しない冷房

北海道も年々夏の気温が高くなってきています。冷房の運転を抑え、我慢の節電をしていませんか?ガスヒートポンプなら快適な室温で節電ができます。

空調にかかるコストを削減
【ランニングコストを低減】

業務用のガス料金設定で、ランニングコストを抑えることができます。
※適用基準によって異なります。

【低い電力基本料金を設定】

消費電力が少ないので、電力デマンドによって決まる電力基本料金を低く設定することができます。

【設備にかかるコストを低減】

低い契約電力で、受変電設備にかかるコストを抑え省スペースを実現。

現在、電気ヒートポンプをお使いの方

「入替えコストは抑えたい!」お使いのEHGにGHPを組合せるという方法があります。

●運転を抑えて「我慢の節電」していませんか?

GHPを組合せることで、室温を維持したまま約55%の電 力を削減、デマンド制御で契約電力の抑制ができます。

●現在お使いの室内設備と同じものを使用可能。

室内機やリモコンなどを増設する場合も同じデザイン・ 機能なので違和感がなく、誤操作などの心配もありません。

●ランニングコストを削減できます。

電気代の削減はもちろん、ガスも割安な特約料金を設定でき るのでランニングコストの削減ができます。

お申し込み・お問い合わせは

株式会社佐藤エネルギー
本社:TEL0138-51-6171(代)

■メールフォームでのお問い合わせはこちら

氏  名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
住  所
お問い合わせ内容を
お書きください。